So-net無料ブログ作成
検索選択
マーケティング ブログトップ

エンドベネフィット:大工さんが買っているのはドリルではない! [マーケティング]

「ザ・ローンチ」P.127より

================================
簡単に言ってしまえば、すべての商品、
すべてのオファーは何よりもまず、
変化のチャンス、生まれ変わるチャンス
を秘めていなければならない。

(中略)

どう表現するにせよ、商品が
見込み客にどんな影響をもたらすのか、

つまり、ユーザーにとっての最終的な利益
「エンドベネフィット」に
焦点を当てなければならない。

もっとくだけて言えば、
クライアントの苦労を取り除く、
または、喜びを提供する、と った感じだ。

それは、ローンチだけに限らず、
販売すべてに当てはまる。

(中略)

消費者は結果を買う。
売っている商品が何であろうと関係ない。

人は実際のツールにはさほど関心を示さない。
ツールは結果を得るための道具にすぎないからだ。
結果こそが、売るべき商品である。
================================

人は価値に対してお金を払います。

では価値とは何か?と言うと
それはその人が望んでいる結果です。

例えば、穴を開けるドリルを
大工さんに売っているとします。

大工さんにとってそのドリルには価値があるので
お金を払ってでもドリルと買います。

しかし、大工さんが買っているのは(欲しいのは)
ドリルではなく「実際の穴」なのです。

つまり、穴を空けることさえできれば
別にドリルでなくてもいいのです!

ですから、ドリルを売る人は
「ドリルの機能」をアピールするより
「穴のほう」に目を向けたほうが
顧客が望む結果に訴求しやすいのです。

何をどう売るにしても「見込み客が欲しい結果は何か?」
を考えてみることが大事です。

そんな「エンドベネフィット」が学べる書籍が
「ザ・ローンチ」です。

ザローンチ.jpg
ザ・ローンチ

追記:
「エンドベネフィット」は直訳すると「最後の利益」です。

つまり、最終的な顧客が、
目の前の人の向こう側にいることもあるわけです。

例えば、おばあちゃんのために健康グッズを買ってあげる子供。
孫のために妖怪ウォッチを買ってあげるおじいちゃん。
などです。

そこまで考えると、
様々なターゲットに様々な売り方が出来ますね!

そんな「エンドベネフィット」を学べる書籍、
「ザ・ローンチ」。

ザローンチ.jpg
ザ・ローンチ
nice!(0) 

プロダクトローンチ・フォーミュラを学ぶ書籍「ザ・ローンチ」 [マーケティング]

「プロダクトローンチ」という言葉を
耳にしたことはありますか?

プロダクトローンチは、インターネットを使い、
短期間で爆発的に売上をあげる販売手法です。

「なんだか怪しい」と思うかもしれませんが、
実は既存の売り方に「ある要素」を加えた方法に過ぎません。

今までプロダクトローンチを学ぶには
開発者のジェフ・ウォーカー氏の
高額プログラムに参加するしかありませんでした。

しかし今回、ジェフが直々に本を書き下ろしたことで、
プロダクトローンチについて非常に安価に学ぶことが
できるようになりました。

インターネット販売を考えているなら
まさに必携の書と言えます。

個人的にも大変オススメの本なので
是非、今すぐチェックしてください。

目次

CHAPTER0 飛躍のレシピ 企業を目指す人のための道しるべ



PART1:プロダクトローンチ・フォーミュラの基礎 インターネットでミリオネアになる秘密



CHAPTER1 運命のクリック 専業主夫がわずか7日で6ケタの売り上げを達成するまでの経緯
CHAPTER2 高収入の道 プロダクトローンチ・フォーミュラとは何か

PART2プロダクトローンチ・フォーミュラの背景 オンラインで何でも売るための公式



CHAPTER3 リストがすべて 「お金を生む印刷機」Eメールリストの活用法
CHAPTER4 進化したセールスレター 「ごり押し」せずに売りまくるには
CHAPTER5 メンタルトリガー 絶大な影響力で私たちの行動を左右するもの

PART3:プロダクトローンチ・フォーミュラの構造 大好きなビジネス起業して成功する



CHAPTER6 プリ・プリローンチ 下準備とプランニングによる威嚇射撃
CHAPTER7 魔法のプリローンチ 客の望みに的確に応えるには
CHAPTER8 いざ出発! プロダクトローンチ・フォーミュラの核心へ
CHAPTER9 ゼロからの出発 シードローンチTMでビジネスを立ち上げる方法
CHAPTER10 JVローンチ 1時間で100万ドルを可能にする秘密兵器
CHAPTER11 持続的に成長する 勝利の方程式「ビジネスローンチ・フォーミュラ」

PART4進化するプロダクトローンチ・フォーミュラ 夢に生きる人生を切り開く



CHAPTER12 ビジネスの裏側 起業するなら、自分が楽しめるビジネスを
CHAPTER13 起業の心得 理想の暮らしを手に入れる分かれ目
CHAPTER14 本当のスタート 次はあなたの番だ

ザローンチ.jpg
ザ・ローンチ

追記:
プロダクトローンチは、いきなり商品を売らずに、購入者を巻き込んで一緒に商品を考え、学び(教育し)、発売した瞬間には、すでに買う気になっているという手法です。

分かりやすい例としては、新型iPhoneの発売日の前からアップルストアに並ぶようなものです。それをマスの広告としてではなく、1to1でネットで進めていくことが、スモールビジネスでのキーとなります!

ザローンチ.jpg
ザ・ローンチ




nice!(0) 

アメリカ元副大統領アル・ゴアに絶賛された男、シュガーマンの「マーケティング成功事例大全」 [マーケティング]

こんにちは。

今日は、アメリカ元副大統領アル・ゴアに絶賛された男、
シュガーマンの「マーケティング成功事例大全」
を紹介します。
マーケティング成功事例大全.jpg
さて、あなたは

上手くいくプロモーション 失敗するプロモーション

の違いはなんだと思いますか?

1,商品の価格戦略を間違えたから?
2,広告で商品の魅力を伝えられなかったから?
3,商品のコンセプトが弱いから?


正解は、、、


実は、どれも合ってるようで違います。

正解は、失敗するプロモーションは
「成功事例を元に企画されていないこと」
に大きな原因があります。


なぜなら、
商品やプロモーションというのは、
結局のところやってみなければ
わからないからです。


何が成功して何が失敗するのか?

それを知らずにプロモーションを企画しても
失敗する確率のほうが圧倒的に高いのです。


もちろん運がよければ成功しますが、
成功する可能性は極めて低いでしょう。


つまり、成功事例と失敗事例を知ることが
マーケティングをする上で
極めて重要だと言えます。


もしあなたが、そういった成功事例に
興味があるなら、この本、
「シュガーマンのマーケティング成功事例大全」
は非常にオススメの一冊です。


この本はなんでもないサングラスなのに、
累計2000万本というとんでもない数を
広告の企画だけで売りさばき、

ついにはレイバン、オークリーに次ぐ
世界第3位のサングラスブランドに育て上げてしまった
伝説的マーケッターのシュガーマンが

商品を企画して
売れる商品に仕立て上げる「舞台裏」を
徹底的に解説した、
マーケティングの成功バイブルなのです。


他にも、、

・型落ちコンピュータの在庫を一瞬で売り払う
・ハワイのオイルで恩人のビジネスを成功させる
・一夜にして会社をつくった話

などなど、
成功事例がてんこ盛りのマーケティングの大全集です。

シュガーマンの「マーケティング成功事例大全」


この本には2通りの使い方があります。

1つは本として純粋に内容を読んで
知識を増やして
自分自身の血肉とする使い方。


もう1つはデスクの傍らに置いて
マーケティングのアイデアに困ったときに
パラパラとめくる、辞書のような使い方。

もちろんどちらの使い方でも自由ですが、
アメリカではマーケティング上級者ほど
この本を辞書のように使っているそうです。


今なら1巻2巻のセットで7980円のところが 半額の3990円になるので大変お得です。 是非、チェックしてみてください。

シュガーマンの「マーケティング成功事例大全」



目次

第一巻
第1部 広告コピーと通信販売

Marketing Lesson 1 - 完壁な商品は、どうやって見つけるのか.....24
Marketing Lesson 2 - ボビー・ダーリンが有名になるまで.....59
Marketing Lesson 3 - あなたの商品をどう守るか....72
Marketing Lesson 4 - タイポグラフィーとレイアウト……94
Marketing Lesson 5 - 写真の本当の価値.....105
Marketing Lesson 6 - コストへの挑戦....141
Marketing Lesson 7 - メディアをめぐる"戦い"の物語……173
Marketing Lesson 8 - 成否はテストが決める…210

付録A お便り欄....227
付録B 商品を守る方法....236
付録C 広告スペース注文見本....239
付録D ダイレクトマーケティングの原則とセオリー....241
付録E 推薦図書...245


第二巻
第2部 進化するダイレクト・マーケティング

Marketing Lesson 9 - ダイレクト・マーケティングの比較.....19
Marketing Lesson 10 - マスコミが注目する製品はなぜ売れないか.....42
Marketing Lesson 11 - 価格か売り上げか選択と決断……63
Marketing Lesson 12 - 返品率……81
Marketing Lesson 13 - 避けるべきこと……93
Marketing Lesson 14 - レスポンスが下がる要因……112
Marketing Lesson 15 - 広告に対する苦情....138
Marketing Lesson 16 - 通販の業務について....156

付録F JS&Aの歴代広告……181



著者紹介
ジョセフ・シュガーマン

コピーライター。JS&Aグループ、ブルー・ブロッカー・コーポレーション、デルスター・パブリッシング会長。マイアミ大学電気工学科に3年半在籍したのち、1962年に米陸軍に召集、陸軍諜報機関、CIAを経て、71年に世界初の電卓を販売する通販会社JS&Aを設立。以後、ビジネスを広げ、ダイレクトメール、カタログ通販、テレビショッピングほか様々なチャンネルで爆発的にセールスを行い、通販事業で伝説を作り上げた。

91年には業界最高峰のマクスウェル・サックハイム賞を受賞している。

著書「シュガーマンのマーケティング30の法則」、「全米NO.1のセールス・ライターが教える10倍売る人の文章術」、「シュガーマンのマーケティング成功事例大全」は邦訳され、日本にも支持者が多い。
nice!(0) 
マーケティング ブログトップ





この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。